見捨てられたドメインツアーズ - いつか魔女へと至る日 没ネタ供養2012 もはや2000年前の一応は食べられるチーズ状態なネタを一つ。 嘗てまどかマギカが華やかなりし頃、mitakihara.org(美滝原.org)なるドメインを一年間取って 11ヵ月は美滝原観光協会なるサイトを適当に運営して 残りの1ヵ月は魔女化するなる物をしようと思ったのですが、 そこまでモチベーションが上がらなかった事を報告します。 androidで7☆さんの処に行ったらtrojan仕込まれそうになった(汗 もはやあそこにはアクセスしないでwhois仕掛けて爆発するしかありませんね! ...Hxxサンお前もか!(殴 ...と言うのはさておいて。 この頃のはやりとして制作委員会が独自ドメインを取ってサイトを運営 して適当にコンテンツマネージメントシステム設置したのはいいけど、デフォルトの設定なので侵入されたり するなる物があるのですが、実はこの独自ドメイン取ったのはいいのですが、結構放棄されているのもあります。 んでもって仕込まれているのもありそうです(クショウ 今回はそんな放棄されていったドメインを巡る旅へと出かけましょう。 旅に出かける前の注意事項 今は安全ですが、将来何があるかはわかりません。 現に中盤で述べた通り仕込まれる場合もあります。 サイト選定は今から始めるので仕込まれている場合もありますが、その時は警告しますね。 それじゃあ...参ろうか! その00 : ブラッドラッド 跡地にも書かれているように「BLOODLAD公式サイト」ではありません。 「各種設定についてに関する質問にも一切お答えできないのでご了承くださいませ」との事。 なお、お仕事の方は即日融資に関するものだったりします。 その01 : ヒャッコ その昔流行ったアニメですね。右手で作る独自のしぐさが印象的でした。 で、その今のサイトは「ヒャッコが好きすぎて彼女ができない」と言うファンサイト風な物になっており意外とまともです。 ...まあ、その場で作ったといえばあれですが、周りの情報もしっかりとあるので細かいところは目をつむりましょう。 その02 : ダンダリアンの書架 私の記憶が確かなら前番組が[ GOSICK ]そこに出てくる灰色狼である沢城嬢と小野さんが主演のアニメです。 基本的に角川系はちゃんとドメイン管理をしていて最終的に角川のサイトへと飛ばされるのですが、 どういう訳か「風俗との出会い」なるサイトになっていました。新大久保ってどこだよ! その03 : あにゃまる探偵キルミンずぅ べらぼうに懐かしい!あまり見ていませんが、活動休止だった丹下桜さんの復帰作としての側面もありますが... 表面上はまともなDVDの宣伝をしていますが、「キルミンずぅ 風俗ブログ」なる物もあり、 なにやらあれっぽい匂いがするのです。 ...一応全年齢向けな文章なので明言は避けますね。 その04 : あそびにいくヨ!(*仕込まれました*) 本放送は見ていませんが、元ネタは昔流行ったメルマックで所さんなあれ。 そして今は「トロジャンがあそびにいくヨ!」という事で危険です。パレード焼きだ! その05 : アマガミ 今流行りの「甘噛み...しちゃうぞ?」ではなく、エンターブレイン初の作品。 このサイトもドメインが放棄されているのですが...本格的な英文は読めないので翻訳します。 「窓ブラインドと南西オハイオ州のシャッター」だそうです。アマガミは窓に取り付けるブラインドを応援します! その06 : これはゾンビですか? はい、アリエル大先生です。いいですよね。アリエルさん...それにしてもあれをどうしたらアリアになるのか。 嘗てはこのドメイン上でいくつかの作品の紹介をしていたわけですが、 今は爪水虫の紹介をしています。ほかのサイトでは妊娠線...ってなんでしょう? その07 : うぽって 情報元はTwitterより。 年経たアニメの公式サイトがドメイン失効していくのを見るのは珍しくなくなったけど、 うぽって公式サイト( upotte.jp )が『天王寺キツネ先生の作品が如何に素晴らしいか』みたいなの延々語る人の手に渡っててワロタ - @satsuki30 失効日は2014年1月頃、ドメインオークションの題材にもなっていました。 その08 : 夢喰いメリー 個人的に好きなのは宿り木さんなのですが、それにしても主人公も来るべき域まで来たものです。 そして原作も遂に10巻目、芳文社では快挙です。 さて、現在このサイトは相続税対策を扱っており、夢も...希望ぐらい託してくれそうです。 その09 : 神様ドォルズ 詩緒ちゃんかわいかったですね。この作品にも出ているという事はあれですね。 ここから茅野女史の伝説は始まっていたのですね。 現在扱っているのはかみはかみでも髪の毛の方で髪ストレスの対策方法とかを教えてくれます。 その10 : ベン・トー そしてまた茅野女史の作品です。またか! そういえば、主役の人はどうしてるのかと思ったのですが、昨年末に久々に妹やってた事を失念していました。ウッカリ。 このサイトももはや出会いでの成功談を騙るサイトとなっており、スーパーに関する情報なんて全くありません。 その11 : 戦国乙女~桃色パラドックス~ 原作は平和のCR機。 今のパターンだと普通の原作から...と言うのが主流ですが、これは逆のパターンと言う今でも珍しい作品です。 現在は乗合馬車...ではなく、油馬...でもなく、車の売却について扱う処となりました。 その12 : ちょこッとsister 原作:雑破業、漫画:竹内桜 「ちょこ」と言うのはとある年のクリスマスにバイクに乗ったサンタさんがくれたプレゼントだったり。 原作通りチョコだけにココナッツオイルで健康な歯を取り戻そうという米国のサイトになっています。 その13 : これが私のご主人様 準備中 ...とだけ書かれたページがありますが...? おまけ : 錬金3級 まじかる ぽか~ん そういえば、最終回見てないような気がしたのですが、それはさておいて。 失効した後のドメインがいつの間にかファンに買い取られており、 一見、ひと昔のドメイン失効画面に見えますが、関連項目がファンなら解る仕様となっております。 ドメインと言うのはこうでなくちゃと言う好例です。 旅の終わりに いかがでしたでしょうか。 これ以外にもまだまだ取り上げれそうな話題もあったりしますが、 この噺はひとまずおしまいです。 ...これを見ている関係者(いないか)の人は「こういう事もあるんだ」と肝に銘じてほしいです。